引出セットと各調整方法

 

『DIYキッチン』を仕上げていく!

 

『DIYキッチン』の引出しをセットして、細かな調整で完成させる!

 

 

 

【使用パーツ】 引出しユニット本体×2(大・小)
【使用工具】 プラスドライバー
六角レンチ(同梱)
水平器
メジャー

 

 

 

引出し収めと調整
・引出しユニット本体をボックスにはめ込んで調整させる。
(出荷時に、引出しユニット本体・BOXははめ込んだ状態です。)

取り付けた引出しユニットボックスから
左右のレールをゆっくり引き出しきる。
 
両手で引出し本体をレールに沿って
ゆっくり押し込む。
※大・小同様手順です。
引出し扉の調整方法
扉のタテ・ヨコを調整することで
シンク前フロントパネルとの横ラインがキレイになります。
左図の矢印部分からプラスドライバーで行います。
引出しユニット(大)の場合
引出し本体の内側のネジで調整する
※上ネジで緩めて、下ネジで上下調整
※左右にネジを回すと、扉が上下するイメージです。
引出しユニット(小)の場合

引出し本体の外側のネジで調整する
※緩めて、扉位置決めて締めるイメージです。

キッチン全体の水平レベル調整
サイド・仕切りパネルに内臓された高さ調整アジャスターで、床の不陸の水平を出す。
※12mmの調整代
左図矢印の向きから
同梱の六角レンチでおこなう
六角レンチを回すことで
各パネルが上下する
※水平器をワークトップに乗せながら作業してください!
固定金具を使って、キッチン全体を固定する
※パネルのみで支えるキッチンですので、床固定する必要があります。
※固定してなければ、引出しユニットや棚板パネル(OP)が落下することがあります。
※床素材や床暖房の場合、ご相談ください!
左図矢印の高さ調整アジャスターのポイントに
専用金具でビス止めする
サイドパネルを固定する場合
キッチン内側から専用固定金具を差し込み
固定してください。
仕切りパネルを固定する場合
パネルの両側になるように専用固定金具を
差し込み固定してください。

 

『DIYキッチン』のオプションの取付け!

 

棚板パネルの取付け
【使用パーツ】
・棚板パネル(オプション)
・棚板受け金具(オプション同梱)【使用工具】
・メジャー
真ん中の穴に棚受け金具を左右4か所取付け
※4か所同じ高さ
棚板パネルをきっちりはまるまで
乗せるだけでOK
配管カバーの取付け
【使用パーツ】
・配管カバー(オプション)【使用工具】
・特になし※排水管を保護するカバーなので置くだけです。

 

 

『DIYキッチン』が完成!

 



tel.0800-123-1021
受付:月~土の9:00から19:00まで(日祝休)